コーヒー器具のことならブランディング・コーヒーで!美味しいコーヒー.com

0141coffeeロゴ

ブランディング コーヒー ロゴ
 コーヒータイムをもっと優雅に楽しくするコーヒー器具の専門店「ブランディング・コーヒー」です。
 ブランディング・コーヒーは「本物の道具達が紡ぎ出す至福の時間」を毎日のコーヒーライフに提供して参ります!

 ブランディング コーヒー ホーム > コーヒーメーカー > ラッセルホブス 【ガラストースター 10617JP】

トップページ
コーヒーを煎る道具
コーヒーを挽く道具
コーヒーを淹れる道具
コーヒーメーカー・エスプレッソマシン
コーヒーを飲む道具
ミルク関係
保存容器
ケア用品
コーヒーアクセサリー
はかる
シュガー関係
アイスコーヒー
アウトドア
パーツ(部品)
美味しいコーヒーの淹れ方
メルマガ登録
リンク集
よくある質問
お問合わせ
▼バナーをご利用下さい▼
ブランディング・コーヒー・バナー

 

【ラッセルホブス 〜Russell Hobbs】
ガラストースター 10617JP
Russell Hobbs Brand Outline 1952年創業のイギリスのブランド

ラッセルホブスは、Bill Russell(ビル・ラッセル)と
Peter Hobbs(ピーター・ホブス)によって1952年に創業されました。
洗練されたデザインと、技術力の高さから、
世界各国で良品質の評価を得ている、イギリスの代表的な家電ブランドです。
1955年、ラッセルホブスは、お湯が沸騰すると自動的に電源が切れる
「自動電源OFF機能」を初めて搭載した電気ケトル「K1」を発売。
シンプルでありながら非常に画期的な製品でした。
そしてこれにとって代わるかたちで、1960年、「K2」モデルが登場。
より美しく、より使いやすいデザインに仕上げた同モデルにより、
ラッセルホブスは大きな成功をおさめ、電気ケトルが人々の生活に一気に普及しました。
その結果、ラッセルホブスは現在、電気ケトルの代名詞的なブランドとして、
確固たるポジションを確立しています。

ガラス素材を取り入れた斬新なスタイル
ラッセルホブスのガラストースターは、その名の通りガラス素材をデザインに取り入れるという、斬新なアイデアによって生まれました。また、細部にもこだわり、パンを下げるポップアップレバーの部分はウッド調のデザインになっています。パン屑トレイもついて、清潔にお使いいただくことができます。
機能もシンプルなデザインで表示 ウッド調のレバー
スライド式のパン屑トレイ
   
ガラスでクールな印象
   
ラッセルボブス 【ガラストースター 10617JP】
ラッセルボブス 【ガラストースター 10617JP】
¥15,000(本体価格)+税
数量:
【データーシート】
・電源/100V 50/60Hz
・消費電力/1080W
・材質/ステンレス、ガラス
・コード長/1.3m
・パン最大許容サイズ/W120×D26×H260mmまで
・製造国/中国
▲ページTOP
関連商品

この商品に関連したコーヒーグッズを集めてみました!

コーヒーバー カリタ・電動ミル【CM-50】 ドリップセット
『メジャースプーン』
珈琲豆の計量に便利なメジャースプーン各種♪
『コーヒーバー』
ありそうでない、サイズで使い分けるシンプルカット!
『カリタ・電動ミル【CM-50】』
50gの豆を15秒で中挽きに!使いやすいニューモデル
『ドリップセット』
おいしいドリップ珈琲をいれるための道具が揃ってます!これから始める方にオススメです♪
コーヒー器具を コーヒー器具を コーヒー器具を コーヒー器具を
買い物カゴを見る
ポイント還元サービス
ご利用方法
お支払い方法・送料
返品・交換について
営業日・会社概要
個人情報保護について
ギフトラッピングについて
ワイングッズのことなら
 
Copyright (C) 2007 株式会社ブランディング・コーヒー All Rights Reserved.