コーヒー器具のことならブランディング・コーヒーで!美味しいコーヒー.com

0141coffeeロゴ

ブランディング コーヒー ロゴ
 コーヒータイムをもっと優雅に楽しくするコーヒー器具の専門店「ブランディング・コーヒー」です。
 ブランディング・コーヒーは「本物の道具達が紡ぎ出す至福の時間」を毎日のコーヒーライフに提供して参ります!

 ブランディング コーヒー ホーム > コーヒーを煎る > コーヒービーンロースター S-100CR

トップページ
コーヒーを煎る道具
コーヒーを挽く道具
コーヒーを淹れる道具
コーヒーメーカー・エスプレッソマシン
コーヒーを飲む道具
ミルク関係
保存容器
ケア用品
コーヒーアクセサリー
はかる
シュガー関係
アイスコーヒー
紅茶器具
アウトドア
パーツ(部品)
美味しいコーヒーの淹れ方
メルマガ登録
リンク集
よくある質問
お問合わせ
▼バナーをご利用下さい▼
ブランディング・コーヒー・バナー

 

煙のでない家庭用電動焙煎機 本体の後ろにあるアフター
バーナーで、焙煎中の煙を
内部のバーナーで完全燃焼
させて煙自体を無くします。
本体は熱くなります。
※焙煎中の匂いは発生しま
す。
状態確認が容易なガラスドーム
コーヒービーンロースターS-100CRの使用手順
111
“煎りたて”はこんなに美味しい!

焙煎後、1週間程度の豆に湯を注ぐと、右の写真のようにプカーとふくらみます。これが「美味しさの証」。コーヒーの美味しさのモトは、豆に含まれる油分です。だから、時間の経過とともに酸化・劣化が進みます。「ロースター」を使えば、いつも“煎りたて”のコーヒーが楽しめるのです。

スペース
→ 電動コーヒーロースター(旧タイプの動画です)
ライン
ご使用方法(動画)
右画像のプレイマークをクリックしてください。
大きいサイズは
↓こちら↓
youtube

コーヒービーンロースター N-901CR
簡単なダイヤル調整により、浅煎りから深煎りまで9段階。 本体背面にアフターバーナーを搭載し、焙煎により発生する煙を処理。 煙を出さずに焙煎が可能です。(90%カット) 余熱機能で、ムラなく効率のよい焙煎が可能です。
 
ライン
ロースターズクラブ
ライン


コーヒービーンロースター C100CR-N

サイズ:W240×D330×H305mm

電源消費電力/100V 50/60Hz:100W
消費電力/1200W
容量:最大焙煎量:200g
重量:約5.6kg
付属品:計量カップ、内釜取っ手、電気プラグアダプター
製造国:韓国


※ご注意:コーヒークーラーは別売です。

【ロースターズ倶楽部カード】

自家焙煎の季節!!!
今なら電動焙煎機にもれなく!生豆ドドンと1〜3キロプレゼント!

今だけ!
「生豆」をドドン!と「1kg」と
「焙煎カラーチャート」
プレゼント!!!


¥60,753
(本体価格)+税
数量:
ライン
珈琲自家焙煎豆冷却機
 iコーヒークーラー C500(ツインファン仕様)
イメージ
イメージ
イメージ
iコーヒークーラー C500 ツインファン仕様

iコーヒークーラー C500 ツインファン仕様

珈琲自家焙煎豆冷却機
ご家庭用の電動自家焙煎機として人気のS-100CR/i-Coffeeですが、 残念ながら焙煎後の豆を冷却する機能がありません。 そのため、ロースターと一緒に使って欲しいのが、本製品のi コーヒークーラーです。 コーヒー豆を焙煎すると、焙煎が終わったと思っても豆をすぐに冷まさないと コーヒー豆の焙煎がどんどん進んでしまいます。 i コーヒークーラーをロースト後にお使いいただければ、 まだ冷めていない焙煎豆を速やかに完全冷却してくれます。 置き台に冷却ファンが2つ付いており、焙煎後の豆をトレーに移して冷却します。 パワーアップしたニュータイプの本品は冷却用のファンが2基になり、 冷却スペースも2倍で、広くムラが無くスピーディーに冷却出来ます。 いるいるなど手動焙煎器での焙煎後にもオススメです。


サイズ:W375×D227×160mm
重量:約2.2kg
製造国:韓国製
・定格電圧(アダプター)
入力:AC100V〜AC240V 50/60Hz
出力:DC 24V 2.0A
・定格電圧(本体)
DC 24V 0.32A 8W
・コード長:約1.4m


 ¥23,520(本体価格)+税
数量:
ライン
★SCAA(米国スペシャルティコーヒー協会)が定める8段階の焙煎色を 可能な限り忠実に再現!

浅煎りから深煎りまで、コーヒー豆の焙煎度合いを表現する指標として
SCAA(米国スペシャルティコーヒー協会)は、8段階の焙煎色を定めています。

その際、数値として使われるのが「アグトロン値」です。
米国ネバダ州のAgtron社が作る分光光度計が表す数値のこと。
SCAAは、8段階の焙煎度合いをアグトロン値で表し、その色見本も
販売しているのですが、日本で注文して取り寄せると、色見本だけで
数万円もしてしまうのです!

もう少しお手軽にその8段階の色見本を作れないか?ということで
生まれたのが「ロースティング・カラーチャート」です。

ロースティングカラーチャート
ロースティングカラーチャート
ライン
ブランディングコーヒー厳選!生豆はコチラ!
買い物カゴを見る
ポイント還元サービス
ご利用方法
お支払い方法・送料
返品・交換について
営業日・会社概要
個人情報保護について
ギフトラッピングについて
ワイングッズのことなら
 
Copyright (C) 2007 株式会社ブランディング・コーヒー All Rights Reserved.