コーヒー器具のことならブランディング・コーヒーで!美味しいコーヒー.com

0141coffeeロゴ

ブランディング コーヒー ロゴ
 コーヒータイムをもっと優雅に楽しくするコーヒー器具の専門店「ブランディング・コーヒー」です。
 ブランディング・コーヒーは「本物の道具達が紡ぎ出す至福の時間」を毎日のコーヒーライフに提供して参ります!

 ブランディング コーヒー ホーム > コーヒー豆を挽く道具(ミル) > ポーレックス コーヒーミル

トップページ
コーヒーを煎る道具
コーヒーを挽く道具
コーヒーを淹れる道具
コーヒーメーカー・エスプレッソマシン
エスプレッソマシン
コーヒーを飲む道具
ミルク関係
保存容器
ケア用品
コーヒーアクセサリー
はかる
シュガー関係
アイスコーヒー
紅茶器具
アウトドア
パーツ(部品)
美味しいコーヒーの淹れ方
メルマガ登録
リンク集
よくある質問
お問合わせ
▼バナーをご利用下さい▼
ブランディング・コーヒー・バナー

 

ポーレックス コーヒーミル
●セラミック刃なので
・コーヒーの風味をそこないません。
・金属臭が無く、錆び等の心配もありません。
・磨耗しにくく、良い切れ味を保ちます。
●エスプレッソ用から、粗挽きまで、粒度調節が簡単にできます。
●微粉が少なく、均一な安定した粒度が得られます。
●セラミックの内刃、外刃とも取り外しができ、洗浄、水洗いができます。
●コンパクトな設計で、アウトドア用としても最適です。
●焙り大豆を挽いて、自家製のきな粉づくりにも、ご利用頂けます。

あの『ポーレックス』が“正常進化”してリニューアル!!

発売以来、その機能性が評価されて大ヒットした『ポーレックスミル』。
その『ポーレックスミル』がさらに改良されてリニューアルしました!

※変更点@:外れにくいハンドルに改良。

ヤスキヨ店長も気になっていた「ハンドルの外れやすさ」。
従来は五角形の軸に、同じく五角形の穴が開いたハンドルをはめ込んでいましたが、挽いている最中に外れることがあり、また経年劣化で穴がなめてくるとさらに外れやすくなるという弱点がありました。

今回、軸と穴を平たい形状にし、さらに平たい軸を僅かにねじることによってその弱点を見事克服。 新バージョン旧バージョンの違い※変更点A:本体上部と下部の接合具合が向上。

旧バージョンでは個体差が大きかった上部と下部の接合部分。 キツすぎたり、ユルすぎたり。新バージョンはどれも“ちょうどよいキツさ”になり、 作業しやすく、さらに取り外しもしやすくなりました。

ポーレックス接合部

※変更点B:検品の強化

出荷時の品質にもさらにこだわりました。
全てのパーツを国内生産(特に九州および西日本)にこだわり、底面には担当者が検品した年月を刻印しているのです!

ポーレックス刻印

※変更点C:パッケージもお洒落に!
従来は“いかにも金物製品”な箱に入っていましたが、新バージョンは まるで化粧品のような、エンボス加工された美しいパッケージに。 贈り物にも最適な見た目になりました。

ポーレックス化粧箱

最近はブランド力を利用して、安かろう・悪かろうに動いてしまうメーカーが多い中、こんなに正常に進化しているジャパンポーレックスさんには頭が下がります。
ぜひ、多くの職人の魂がこもった『新ポーレックスミル』で、豊かなコーヒータイムを楽しんでくださいね!

店長試し済

ライン
使用方法
フタをはずし、本体にお好みの量のコーヒー豆を入れフタをし、ハンドルをシャフトにはめ込み、本体を片手で持ち、ハンドルを時計廻りに廻して挽いて下さい。受け容器に挽いたコーヒーが溜ります。
フタ、受け容器ともはめ込み式です。ひねりながら抜き差しすると容易です。

粒度調節は、調節ネジを廻して、お好みの粒度をお選び下さい。調節ネジを締めると(右に廻す)と細かく、ゆるめる(左に廻す)と粗くないます。

粒度調節:1クリック=0125mm 8クリック=1mmの違い
締め過ぎますと、セラミック刃どうしがかみ合いハンドルが廻らなくなります。その時は、ハンドルが廻る所まで調節ネジをゆるめて下さい。この状態が一番細かい設定となります。

調節ネジをゆるめてはずすと、セラミックの内刃、外刃とも取りはずすことができます。洗浄する時にご利用下さい。
ライン
ご使用方法(動画)
右画像のプレイマークをクリックしてください。
大きいサイズは
↓こちら↓
youtube
【動画】ポーレックス コーヒーミル
ライン
ご使用方法(動画)
右画像のプレイマークをクリックしてください。
大きいサイズは
↓こちら↓
youtube
【動画】新型ポーレックス コーヒーミル 試してみました!
ライン
ご使用方法(動画)
右画像のプレイマークをクリックしてください。
大きいサイズは
↓こちら↓
youtube
【動画】動画で解説!ポーレックス コーヒーミル洗浄編 分解・洗浄・組立まで
ライン

ポーレックス コーヒーミル

ポーレックス コーヒーミル
・サイズ:
約φ50×H192(本体)、長さ約150×幅35×高さ50mm(ハンドル)
・容量:焙煎したコーヒー豆約30g
・重量:276g
・素材:
刃:セラミック
シャフト:ステンレス
キャップ:ステンレス
ハンドル:鉄、PP(グリップ)
本体:ステンレス、PP
調節ネジ:POM、ステンレス
受け容器:ステンレス
内刃:POM

新サイトへ移動

ポーレックス コーヒーミル ミニ

ポーレックス コーヒーミル ミニ

ポーレックス コーヒーミル ミニ
・サイズ:
約φ50×H135(本体)、長さ約150×幅35×高さ50mm(ハンドル)
・容量:焙煎したコーヒー豆約20g
・重量:242g
・素材:
刃:セラミック
シャフト:ステンレス
キャップ:ステンレス
ハンドル:鉄、PP(グリップ)
ハンドルホルダー:シリコーン
本体:ステンレス、PP
調節ネジ:POM、ステンレス
受け容器:ステンレス
内刃:POM

  新サイトへ移動
ポーレックス分解図
ライン

ポーレックス コーヒーミル用 ハンドルホルダー

ポーレックス コーヒーミル用 ハンドルホルダー

  新サイトへ移動
ライン

ポーレックス コーヒーミル用 セラミック製内刃

ポーレックス コーヒーミル用 セラミック製内刃

  新サイトへ移動
ライン

ポーレックス コーヒーミル用 セラミック製外刃

ポーレックス コーヒーミル用 セラミック製外刃

  新サイトへ移動
ライン

ポーレックス コーヒーミル用 ハンドル<新タイプ>

ポーレックス コーヒーミル用 ハンドル<新タイプ>

新サイトへ移動
ライン

ポーレックス コーヒーミル用 ハンドル<旧タイプ>

ポーレックス コーヒーミル用 ハンドル<旧タイプ>

  新サイトへ移動
ライン

ポーレックス コーヒーミル用 内刃ベース

ポーレックス コーヒーミル用 内刃ベース

  新サイトへ移動
ライン

ポーレックス コーヒーミル用 調節ネジ

ポーレックス コーヒーミル用 調節ネジ

  新サイトへ移動
ポーレックス コーヒーミル 革カバー

ジャパンポーレックス社公認のハンドルホルダーが登場しました。

【『tate』ポーレックス専用ハンドルホルダーの特徴】

ジャパンポーレックス社公認
パッケージデザイン

珈琲豆を投入する際のガードにもなります。

『tate』ポーレックス専用ハンドルホルダー
スペース

ボンデッドレザーとは、皮革製品を製造する際に出る革の破片などを繊維状に加工し、樹脂と混合してシート状に再加工した環境に優しい素材です。
天然皮革の特徴である自然の風合い、堅牢性、吸湿性はそのままで、皮革製品特有の経年変化(エイジング)による色の変化や艶もお楽しみいただけます。

『tate』ポーレックス専用ハンドルホルダー
スペース

ドイツの老舗SALAMANDER(サラマンダー)社製
19世紀末ドイツで靴の製造会社として誕生しました。
1917年に革を再生して革本来の品質を超える新繊維の開発に成功し(株)ボンデッドレザー(現在のサラマンダー社の基礎)を設立しました。
伝統あるサラマンダー社のボンデッドレザーはその品質の高さから現在56の国や地域で愛されています。

『tate』ポーレックス専用ハンドルホルダー
スペース
ライン

『tate』ポーレックス専用ハンドルホルダー ブラウン
拡大拡大画像

『tate』ポーレックス専用ハンドルホルダー ブラウン

サイズ:約φ6×W7.5×H3.5cm
重量:約9g
素材:
ボンテッドレザー(基本組成:革屑粉砕繊維60%・ラテックス樹脂40%)
  新サイトへ移動
ライン

『tate』ポーレックス専用ハンドルホルダー グレー
拡大拡大画像

『tate』ポーレックス専用ハンドルホルダー グレー

サイズ:約φ6×W7.5×H3.5cm
重量:約9g
素材:
ボンテッドレザー(基本組成:革屑粉砕繊維60%・ラテックス樹脂40%)
  新サイトへ移動
▲ページTOP
コーヒーグッズの最速最新最強情報をメールでお知らせ!
買い物カゴを見る(ブランディング コーヒー)
ポイント還元サービス(ブランディング コーヒー)
ご利用方法(ブランディング コーヒー)
お支払い方法・送料(ブランディング コーヒー)
返品・交換について(ブランディング コーヒー)
営業日・会社概要(ブランディング コーヒー)
個人情報保護について(ブランディング コーヒー)
ギフトラッピングについて(ブランディング コーヒー)
ワイングッズのことなら
 
Copyright (C) 2007 株式会社ブランディング・コーヒー All Rights Reserved.