7
 コーヒー器具のことならブランディング・コーヒーで!美味しいコーヒー.com

0141coffeeロゴ

ブランディング コーヒー ロゴ
 コーヒータイムをもっと優雅に楽しくするコーヒー器具の専門店「ブランディング・コーヒー」です。
 ブランディング・コーヒーは「本物の道具達が紡ぎ出す至福の時間」を毎日のコーヒーライフに提供して参ります!

 ブランディング コーヒー ホーム > コーヒー豆を挽く道具(ミル) > 貝印ザ・コーヒーミル スノーホワイト Kai House FP5151

トップページ
コーヒーを煎る道具
コーヒーを挽く道具
コーヒーを淹れる道具
コーヒーメーカー・エスプレッソマシン
エスプレッソマシン
コーヒーを飲む道具
ミルク関係
保存容器
ケア用品
コーヒーアクセサリー
はかる
シュガー関係
アイスコーヒー
紅茶器具
アウトドア
パーツ(部品)
美味しいコーヒーの淹れ方
メルマガ登録
リンク集
よくある質問
お問合わせ
▼バナーをご利用下さい▼
ブランディング・コーヒー・バナー

 

貝印 The Coffee Mill ザ・コーヒーミル スノーホワイト Kai House FP5151

「コーヒーハンター」川島良彰氏が監修!

「コーヒーハンター」こと、川島良彰氏と貝印がコラボレーションして開発したミル。
最大の特徴は、微粉が出にくく、粒の大きさが安定することです。
豆を挽く上下の臼刃を固定することにより実現しました(通常は片方のみ固定)。

良質なコーヒー豆のための「ザ・コーヒーミル」。 本当においしいコーヒーを自宅で、手軽に。
今回のコラボレーションはそんな想いからスタートしました。

世界中のコーヒーに通じ、日本航空のコーヒーディレクターに就任するなど、
第一人者の川島氏がこだわる「微粉の出にくい構造」を実現した貝印だけのコーヒーミルです。

■新開発の「FIXグラインド機構」。
豆を挽く上下の臼を固定することで均一で安定した微粉の出にくい構造を実現。
■一度に約50g(3人分)までのコーヒー豆を挽くことができます。
■グラインダーのつまみを回せば、粗挽きから細挽きまで粒度の調整が可能です。
■ハンドル形状と臼構造の工夫により、軽い力で挽ける工夫をおこないました。
■セラミック製の臼は取り外せるので、お手入れも簡単です。

ライン

貝印 The Coffee Mill ザ・コーヒーミル スノーホワイト Kai House FP5151
イメージ拡大画像

 

貝印 The Coffee Mill ザ・コーヒーミル
スノーホワイト Kai House FP5151

・サイズ:105×173×230mm ※ハンドル含む
・重量:400g
・製造国:日本
・素材:
本体:ABS樹脂(ウレタン塗装、耐熱温度80℃)
内臼・外臼:セラミック
フタ・容器:AS樹脂(耐熱温度70℃)
グリップ・キャップ:ABS樹脂(ウレタン塗装)
調節ノブ・内臼ベース・外臼抜け止め・ワッシャー・スペーサ:ポリアセタール(耐熱温度140℃)
ハンドル・シャフト:ステンレス
ゴム足:エラストマー樹脂(耐熱温度70℃)

 

¥6,371(本体価格)+税
数量:
スペース
▲ページTOP
買い物カゴを見る(ブランディング コーヒー)
ポイント還元サービス(ブランディング コーヒー)
ご利用方法(ブランディング コーヒー)
お支払い方法・送料(ブランディング コーヒー)
返品・交換について(ブランディング コーヒー)
営業日・会社概要(ブランディング コーヒー)
個人情報保護について(ブランディング コーヒー)
ギフトラッピングについて(ブランディング コーヒー)
ワイングッズのことなら
 
Copyright (C) 2007 株式会社ブランディング・コーヒー All Rights Reserved.