コーヒー器具のことならブランディング・コーヒーで!美味しいコーヒー.com

0141coffeeロゴ

ブランディング コーヒー ロゴ
 コーヒータイムをもっと優雅に楽しくするコーヒー器具の専門店「ブランディング・コーヒー」です。
 ブランディング・コーヒーは「本物の道具達が紡ぎ出す至福の時間」を毎日のコーヒーライフに提供して参ります!

 ブランディング コーヒー ホーム > コーヒーメーカー > デロンギ コーヒーメーカー

トップページ
コーヒーを煎る道具
コーヒーを挽く道具
コーヒーを淹れる道具
コーヒーメーカー・エスプレッソマシン
エスプレッソマシン
コーヒーを飲む道具
ミルク関係
保存容器
ケア用品
コーヒーアクセサリー
はかる
シュガー関係
アイスコーヒー
紅茶器具
アウトドア
パーツ(部品)
美味しいコーヒーの淹れ方
メルマガ登録
リンク集
よくある質問
お問合わせ
▼バナーをご利用下さい▼
ブランディング・コーヒー・バナー

 

エスプレッソとは・・・

深煎り・極細挽きのコーヒー豆を、専用の電動マシンで高い圧力をかけて一気に抽出したエキス。表面に浮かぶヘーゼルナッツ色の濃厚な泡(クレマ)は、なめらかな舌触りと深い香りを醸し出します。

香り高い本場のエスプレッソを淹れるための条件とは?

・「気圧
 抽出に適した気圧は9気圧。これより高くても低くても、風味が損なわれてしまいます。
・「90℃
 豆の風味を壊さず、色も薄くならないようにするためには、湯温90℃程度で抽出するのがよいとされています。
・「20秒
 豆のエキスをもっともよく引き出すのが20秒程度で抽出した場合。すーっとハチミツを垂らしたような抽出が理想的と言われています。
・「30cc
 3〜5口で飲める量が適量とされています。20ccだとコルト、40ccではルンゴ、2倍の60ccではドッピオと名前も変わります。
・「67℃
 抽出後のエスプレッソを一番美味しく味わえるのが、淹れたての67℃前後とされています。

デロンギのエスプレッソマシンには、この基本条件のほか、
もっと簡単にエスプレッソを淹れられるようさまざまな工夫がされています。

デロンギ エスプレッソマシン対応タンパー
ユニオン
オリジナル
タンパー
50mm

 
ユニオン
オリジナルタンパー
50mm
   
DeLonghi デロンギ
デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー
EC221R
デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー
EC221W
デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー
EC221B
デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー
EC221R

デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー
EC221W

デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー
EC221B

デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー
EC221Y

デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー
EC221Y

デロンギ
コーヒーメーカー
BCO410J-B

デロンギ
コーヒーメーカー
BCO410J-W




  デロンギ
全自動エスプレッソマシン
ESAM5500MH

▲ページTOP
買い物カゴを見る(ブランディング コーヒー)
ポイント還元サービス(ブランディング コーヒー)
ご利用方法(ブランディング コーヒー)
お支払い方法・送料(ブランディング コーヒー)
返品・交換について(ブランディング コーヒー)
営業日・会社概要(ブランディング コーヒー)
個人情報保護について(ブランディング コーヒー)
ギフトラッピングについて(ブランディング コーヒー)
ワイングッズのことなら
 
Copyright (C) 2007 株式会社ブランディング・コーヒー All Rights Reserved.