ドリップ」のことならブランディング・コーヒーで!

0141coffeeロゴ

ブランディング コーヒー ロゴ
 コーヒータイムをもっと優雅に楽しくするコーヒー器具の専門店
 コーヒー党の永久パートナーブランディングコーヒー
 ブランディング・コーヒーは「本物の道具達が紡ぎ出す至福の時間」を毎日のコーヒーライフに提供して参ります!

ブランディング コーヒー ホーム > ドリップのやり方

トップページ
コーヒーを煎る道具
コーヒーを挽く道具
コーヒーを淹れる道具
コーヒーメーカー・エスプレッソマシン
エスプレッソマシン
コーヒーを飲む道具
ミルク関係
保存容器
ケア用品
コーヒーアクセサリー
はかる
シュガー関係
アイスコーヒー
紅茶器具
アウトドア
パーツ(部品)
美味しいコーヒーの淹れ方
メルマガ登録
リンク集
よくある質問
お問合わせ
コーヒーグッズ専門店
ブランディング・コーヒー
▼バナーはこちら▼
ブランディング・コーヒー・バナー
ご自由にお使いください。

コーヒーを美味しくするコーヒーグッズ。コーヒーを楽しくするコーヒーグッズ。コーヒーを輝かせるコーヒーグッズ。

コーヒーの“脇役”であるコーヒーグッズ達にスポットを当て、毎日のコーヒーライフをより楽しく豊かにしたい!それがブランディングコーヒーの願いであり、使命です。

コーヒーを煎る時間、コーヒーを挽く時間、コーヒーを煎れる時間・・・。そのすべての時間を、ブランディングコーヒーが吟味した選りすぐりのコーヒーグッズ達によって、もっともっと豊かに彩りますように。

 
ペーパードリップ派
1:準備するもの
pot spoon Mill Dripper
ポット 計量スプーン コーヒーミル ドリッパー
  Paper   Server   cup  
  ペーパー
フィルター
  サーバー   カップ  
2:ペーパーフィルターをセット
ドリップイメージ1
ペーパーフィルターの張り合わせ部分を折り、ドリッパーにセット。そこに中挽きにしたコーヒー粉を入れて平らにします。
 
3:お湯をわかす
お湯をわかす
ペーパードリップの適温は83〜85℃。高すぎると苦味が強くなり、低すぎると酸味が強くなります。沸騰後から適温になるのを待つ間に、カップとサーバーに湯を入れて温めておくと、適温で抽出してもぬるくならずに美味しく飲めます。
 
4:むらし
1回目の注湯は、粉面にお湯を「そっと乗せる」ようにしずかに注ぎます。粉全体に湯が染み込んだら、30秒ほどまちます。これで、コーヒーの旨味成分が抽出されやすい状態になるのです。
 
5:お湯をそそぐ〜出来上がり!
お湯をそそぐ
粉の中心から「の」の字を描くようにお湯を注ぎます。この時、ペーパーに直接お湯がかからないように!必要な量が入ったら、ドリッパーを上げます。
コツ!ドリッパーは最後に少しお湯が残っている状態で取り上げます。ドリッパーに残る“泡”はエグ味の原因になるのです

ペーパードリップ派の方にピッタリなグッズを集めてみました!

どこでも挽きたて&ドリップも完璧セット ロバ カラードリッパー&ポット ドリッパーセット
どこでも挽きたて&ドリップも完璧セット
BCオリジナル【ドリップスターターセット】
『カラードリッパー&ポット』各種
KONO『名門コーヒードリッパーセット』各種
コーヒー器具を コーヒー器具を コーヒー器具を コーヒー器具をチェック
フィルターいろいろ 月兎印ホーロー スリムポット ポーレックス ザッセンハウス サンディエゴ
『フィルター』
ペーパードリップにはかかせないアイテム♪
『月兎印ホーロー スリムポット』
錆びにくく、味の変化を起こさない!人気のポット♪
『ポーレックス』
お手軽簡単コーヒーミル!アウトドアにもどうぞ♪
『ザッセンハウス』
一つ上をいくコーヒーユーザー様へ!貫禄のコーヒーミル♪
コーヒー器具を コーヒー器具を コーヒー器具をチェック コーヒー器具を
ペーパードリップ派 フレンチプレス派
サイフォン派 直火式派

コーヒーグッズの最速最新最強情報をメールでお知らせ!
買い物カゴを見る
ご利用方法
ご利用方法
お支払い方法・送料
返品・交換について
営業日・会社概要
個人情報保護について
ギフトラッピングについて
 
 
コーヒー器具(コーヒーグッズ)専門店・ブランディングコーヒーの店長ヤスキヨのブログ。是非ご覧ください。
店長ヤスキヨBLOG(ブランディング コーヒー)
ワインアクセサリーズクリエイション
ギフトアンドスタイル
ワイングッズのことなら
コーヒーを煎るコーヒーを挽くコーヒーを淹れるコーヒーを飲むコーヒーを保存するコーヒーメーカー
Copyright (C) 2007 株式会社ブランディング・コーヒー All Rights Reserved.